インナーマッスルトレーニング

インナーマッスルを鍛えるのって、大変ではありませんか?

「インナーマッスルを鍛えると痩せるらしいよ。」「体幹トレーニングは健康のために大切らしいよ。」こんな話を周囲から聞いたことはありませんか?また、まさに今頑張って鍛えようとされている方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、いざ自分で鍛えるとなると、これが結構大変ですよね。そもそもインナーマッスルがどこにあるのかも良くわからないし・・・

そこで、その普段は難しいインナーマッスルのトレーニングを、世界特許の「複合高周波EMS(電気で筋肉を運動させる機械)」を用いて、手軽に、でも確実に行いましょう!というのが、当グループのインナーマッスルトレーニングです。

狙った筋肉を効率よく動かすことで、健康的に筋肉バランスを整え、血行やリンパの流れも改善していきます。

インナーマッスルって、どこにあるの?

実は「インナーマッスル」は、どこかひとつの筋肉を指していることばではありません。身体の深層にある、骨や関節、内臓を直に支えている筋肉の総称なのです。
身体の土台を成す重要な筋肉であるわけですが、深部にあるため自分で意識して鍛えることが難しく、10代後半をピークに多くの方が衰えて弱くなっていきます。
そして、このインナーマッスルの衰えは、姿勢の崩れや肥満、不調、痛みなどの原因を作ってしまいます。

インナーマッスルを鍛えたい!あなたの目的は?

「複合高周波EMS」は、柔軟性の高い良質な筋肉を作り、ダイエットはもちろん身体の衰えや痛みもケアすることができます。インナーマッスルを鍛えたい!と思われている、あなたの目的はなんですか?

  • 体幹トレーニング

    体幹トレーニングイメージ

    ・効率良く体幹を鍛えたい

    ・バランスの良い筋肉を手に入れたい

    ・スポーツの記録を伸ばしたい

    ・猫背気味な姿勢を改善したい

  • ダイエット

    ダイエットイメージ

    ・メタボ気味なお腹を何とかしたい

    ・二の腕や太ももを引き締めたい

    ・産後のダイエットがしたい

    ・運動が苦手でリバウンドしやすい自分に合うダイエット法を知りたい

  • 身体の不調・痛みの改善

    身体の不調・痛みのイメージ

    ・慢性的な肩こり・腰痛・膝痛を改善したい

    ・むくみや冷え性を改善したい

    ・手術や入院で落ちた筋力を回復させたい

    ・※ロコモ対策を考えている

※ロコモとは、ロコモティブシンドロームの略で、主に加齢による運動器の障害により、日常生活における自立度が低下し、要介護リスクが高い状態になることをいいます。

インナーマッスルトレーニングに期待できる効果

継続して行うことで、それぞれへの効果を実感いただけるようになると思います。

体幹トレーニング

  • 体幹が安定し、身体の軸がぶれにくくなります。
  • 左右同負荷のトレーニングなため、バランスの整った筋肉を作ることができます。
  • 柔らかくしなやかな質の高い筋肉になり、持続力かつ疲労回復の早い身体へと変わっていきます。ランニングやスイミングなどの記録向上が期待できます。
  • 関節周りの筋肉がほぐれ、可動域が拡がります。ゴルフのスイングが大きくなり、ドライバーの飛距離アップも期待できます。
  • 骨や関節を支える筋肉を鍛えるため、姿勢が良くなり、健康的で美しいボディラインを作ることができます。

ダイエット

  • インナーマッスルは、脂肪を燃焼して動く「赤筋(遅筋)」を多く含んでいます。そのため、鍛えることで即脂肪燃焼が始まり、短期間の内に内臓脂肪、皮下脂肪の順に体脂肪が減少していきます。
  • インナーマッスルは、激しく動かすことで一気に引き締めることができます。お腹、二の腕、太ももなど、鍛える部位ごとのサイズダウンが可能です。
  • 骨や関節を支える筋肉が鍛えられて、姿勢が改善することで、バストアップ、ヒップアップも期待できます。
  • 代謝を司る「赤筋(遅筋)」を多く含むインナーマッスルを鍛えるため、基礎代謝が上がり、太りにくくリバウンドしにくい「痩せ体質」を確立することができます。

身体の不調・痛みの改善

  • インナーマッスルをほぐすことで、血行が良くなり、肩こり・腰痛・膝痛といった痛みの原因改善が期待できます。
  • 全身の血行が良くなることで、むくみや冷え性の改善も期待できます。
  • インナーマッスルを引き締めることで、骨や関節、内臓が安定し、身体のバランスを整えることができます。
  • 腰から腹にかけての腹横筋を鍛えることで、体幹が安定し、それが天然のコルセットになってくれます。

※効果には個人差があります。

こいずみ鍼灸整骨院のインナーマッスルトレーニングについて

当グループでは、「複合高周波EMS」のindepthや楽トレを使用し、インナーマッスルをはじめとする全身の筋肉をトレーニングしていきます。

電流によって筋肉を動かすため、通常であれば何時間も運動トレーニングをしながら徐々に鍛えていくインナーマッスルを、動くことなく、短時間で鍛えることができます。

また、複合高周波は低周波とは異なり、最大15cmの深さまで届いて、1秒間に5回の筋収縮運動を行えるため、身体の奥深くにあるインナーマッスルでもしっかりと鍛えることが可能です。

トレーニング方法

どちらも専用のパッドを貼り、30分間横になるだけ!30分間の中で3回くらいに分けて、少しずつ負荷を上げていきます。

  • 初回

    退行して固くなっているインナーマッスルをほぐし、その効果を体感いただきます。

  • 2回目以降

    身体のどの部分を鍛えたいか、引き締めたいか、痛みを改善したいかをお伺いし、どこのインナーマッスルに施術を行うかを決めていきます。

トレーニングはやはり毎日行うことが理想ではありますが、筋肉運動の効果持続時間は72時間と言われているため、週2~3回のペースで継続的に受けていただくことをおすすめしております。

トレーニングについてのQ&A

トレーニング中に痛みはありますか?
筋肉がかなり激しく動きますので、その動きに対する違和感は多少あります。アブトロニックを使ったことがある方ならば、その感覚に似ていると思います。ですが、複合高周波には電気特有の皮膚のピリピリ感や痛みなどはありません。
身体に害はないのでしょうか?
身体に悪影響を及ぼすことはありません。複合高周波EMSは、多くの医療機関で使用されているだけでなく、今やインナーマッスルを鍛えることの重要性が常識となったさまざまな競技の、世界でもトップクラスのアスリートにも愛用されています。
ただし、心臓疾患をお持ちの方、妊娠中の方はご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。

整骨院でのインナーマッスルトレーニングは、筋肉に対して知識のある施術スタッフがパッドを付けるため、トレーニングしたい筋肉にピンポイントであてることができるというメリットがあります。しっかりとポイントを絞った無駄のないトレーニングで、効率的にインナーマッスルを鍛えていきましょう!

お問い合わせ・ご予約は各店舗まで

PageTop