ストレッチボード

最近、このようなお悩みはありませんか?


毎日のデスクワーク、足先が冷えてつらいなぁ…
一日中同じ姿勢で仕事するから、足がむくんでしまう…
運動不足だなぁ…
ひさびさに運動したら、足がつってしまった…
何だか疲れがたまりやすいなぁ…
肩こり・腰痛持ちになってしまった…
下腹が出てきたなぁ…
改めて鏡を見たら、姿勢が悪いよね…

そのお悩み、ストレッチボードで改善しましょう!

乗るだけで効果を実感できるストレッチボード

足先の冷えや、ふくらはぎのむくみといったお悩みは、多くの方がお持ちではないかと思います。これは長時間筋肉を動かすことができず「ミキシングアクション」がうまくできなかったために、脚に血液が滞ってしまっていることが原因で起こります。

ストレッチボードは、乗ってストレッチを行うことで、そんな筋肉が伸びて血行が改善され、さらにはその筋肉に柔軟性も出してくれる器具です。

日頃からしっかりとふくらはぎを伸ばして、血の巡りの良い柔軟性のある筋肉を保つように心がけましょう!

他にもこのような効果が期待できます!

  • 背筋も伸びるので、姿勢が良くなって、肩こりや腰痛も改善!
  • 足首の動きも良くなるので、ケガの予防にもつながる!
  • インナーマッスルも鍛えられる!
  • 血行改善で心臓の負担も軽減され、高血圧の未然防止にもつながる!

乗るだけの簡単ストレッチです!

ストレッチボードの様子1回5分!

乗ってストレッチいただく時間は、1回たったの5分!

また、専用の器具を取り付けることで、O脚矯正への対応も可能です。

ふくらはぎは「第二の心臓」。だからストレッチが大切なのです!

ミキシングアクションのイメージミキシングアクションで心臓をお手伝い

わたしたちの全身の血液は、心臓から送られて、また心臓に戻ってくるというふうに絶えず循環しています。この時、上半身の血液は比較的容易に心臓に戻ることできるのですが、下半身の、特に心臓からもっとも離れている足先の血液は、重力に逆らいながら脚を上っていかなければなりません。もし、この一連の動きを心臓だけで行うとなると、心臓にとっては相当な負担になってしまいます。

そこで心臓の働きを助けているのが、脚の筋肉を動かす「ミキシングアクション(乳搾り)」と呼ばれている機能です。筋肉の収縮、弛緩を繰り返すことで血管を圧迫し、心臓に戻ろうとする血液をスムーズに押し上げているのです。

そのため、脚には実に全身の3分の2の筋肉が集中しています。中でもミキシングアクションに重要なのは、ふくらはぎの筋肉。ここが良く動いてくれると、全身の血液の流れが良くなってくるというわけです。

ふくらはぎの重要性、お分かりいただけましたでしょうか?しっかりストレッチして、健康な身体を維持していきましょうね。

お問い合わせ・ご予約は各店舗まで

PageTop